symbolのノード運営、目指せ稼働率フォーナイン(99.99%)

symbolノードsymbol
symbolノード

symbol(仮想通貨XYM)のmainnetリリース直後からノードを運営しております。

ノード運営自体はsymbolローンチ前のテストネット時代からやっており、ローンチを延期に追いやったNEMTUS主催の負荷祭りにも参加しました。

https://nemtus.com/release-of-symbol-testnet-stresstest-report/

 

私の運営してるsymbolノードは、特に還元などのリターンを考えていませんが、その分全力で安定稼働を目指しております。

XYMのデリゲートハーベスト(委任ハーベスト)を行う上でノード選びは重要です。選んだノードが不安定で停止や中断すると、そのノードに委任してるアカウントはハーベストを行う資格がなくなってしまいますからね。

安定稼働させるメリット

委任ハーベスターさんは委任先のノードを信頼して委任してくれるのに、ノードが落ちるや、ブロックが追い付かなくなる等のノード不具合により、機会損失を与えては元も子もありません。

ノードが不安定な場合、その状態では委任者のハーベストは成功しないことになります。

つまり、安定稼働のノードに委任することが、ハーベスト回数を上げる最大の戦略になります。

安定稼働の為の施策-サーバの選定

ノードの安定稼働の為に、信頼と実績のある日本国内VPS事業者のさくらインターネットさんでVPSをお借りして運営しております。

その他の施策

ノード内部の監視機能を独自実装し、軽微な障害では、自動復旧するなど、さらなる安定稼働に向けて、サーバの機能強化も日々実施しています。

メインで公開している2ノードのほかに、バージョンアップや監視機能の試験などを実施するために、テスト用のsymbolノードを適宜稼働し試験に使用しています。

また、XEMBOOKさんのサービスを始め、他のツールやAPIからの連携、セキュリティの向上のためにHTTPS化を実施しております。

運営ノード一覧

2個のノード運営しております。ノードによる差異はほぼありません。記事執筆時現在どちらのノードもまだまだ余裕があるのでよかったら委任してください。

friendlyNameノード名(ホスト名)
cubkab-dual-30-0-axym.cubkab-crypto.tokyo
cubkab-dual-20-0-xym.cubkab-crypto.tokyo

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました